労働災害訴訟

By | 2022年6月6日

*労災認定を勝ちとっていた業務中に脳出血を発症したバス運転手の損害賠償訴訟で、バス会社が解決金を支払う内容で和解が成立しました。

*ホクレンショップでの長時間労働で体調を崩し休職中の労働者が損害賠償を求めた訴訟で2月10日札幌地裁で労働者勝訴の判決が出ました。ホクレンは後日控訴しましたが、判決は労働者の完全勝利の内容でした。