2017年 働く人びとのいのちと健康をまもる北海道セミナー

「働き方改革を検証する」~健康でいきいきと働ける社会を~

日時:2017年10月28日(土) 10:00(9:30受付開始)~17:00終了
場所:北海学園大学 豊平キャンパス(地下鉄「学園前」駅下車、3番出口直結) 札幌市豊平区旭町4丁目1番40号
参加費:一般 1,000円 青年・学生 500円

記念講演

「労基法70年、 労働時間法制からその変遷を考える」
講師:増田 幹司氏(旭川大学保健福祉学部教授)

特別報告

<1>「『働き方改革』と労働行政の動き」
講師:木村憲一氏(全労働省労働組合北海道支部副執行委員長)
<2>「新卒看護師過労死労災不支給取消裁判の勝利めざして」
弁護団、原告

分科会

第1分科会 メンタル・パワハラと職場のとりくみ
担当:佐藤事務局長、吉根理事、本間理事、杉村氏(過労死家族の会)
小講演 「職場からメンタル不全・パワハラをなくすための方策」佐々木 潤(弁護士)

第2分科会 長時間労働・夜勤・交代制勤務と健康
担当:中川次長、伊達事務局長
助言者  川島 亮平(医師)・木村 憲一(全労働北海道支部)
小講演 「長時間、夜勤交替制勤務の健康への影響」(川島亮平・医師)

第3分科会 じん肺・アスベスト、職業性疾患の予防と補償
担当:俵理事、竹田副理事長
助言者・小講演
①「最近の職業性疾病の事例と特徴」  佐藤 修二氏(医師)
②「アスベスト訴訟の到達点と課題」  長野 順一氏(弁護士)

いの・ラボ 青年・学生の学習と交流
担当:島田理事、木村俊二氏(札幌地区労連)
助言者・小講演
「仕事と健康」(仮題)島田 度 (弁護士)

全体会

分科会等の報告・閉会挨拶

 

↓ チラシ 右クリックでPDFをダウンロードできます。